ビッグローブ光
ご利用上の注意

ビッグローブ光について

  • ・光回線を新規に申し込みとなる場合は光回線の開通日の翌月、光回線の転用を品目変更と同時申し込みとなる場合は、お客さまがNTT東日本/NTT西日本または当社から提供されている機器(ONUおよびHGW)の設定変更を実施されたことを当社がNTT東日本/NTT西日本から通知を受けた日の属する月の翌月から、また、光回線を転用する場合は申し込みの翌月(ただし、毎月21日以降の申し込みの場合は、申し込みの翌々月)からビッグローブ光が適用(以下、「本サービス開始月」といいます。)となります。
  • ・光回線の転用を品目変更と同時申し込みとなる場合、お客さまがNTT東日本/NTT西日本または当社から提供されている機器(ONUおよびHGW)の設定変更を実施されるまで、ビッグローブ光には切り替わりません。また、設定変更が実施されるまで、現在お使いの光回線の利用料がNTT東日本/NTT西日本から日割りで発生します。
  • ・他の接続コースからのコース変更で申し込まれる場合、本サービス開始月の前月まで変更前のコース料金がかかります。
  • ・解約月の月額料金は全額かかります(日割りされません)。
  • ・光回線の開通やタイプ変更時、お客さま宅に伺って工事を行う必要がある場合があります。工事はNTT東日本/NTT西日本の工事会社が実施します。
  • ・NTT東日本/NTT西日本以外の事業者が提供している電話サービスの電話番号を継続してご利用になりたい場合はビッグローブ光電話をお申し込み時に当社にお申し出ください。
  • ・NTT東日本/NTT西日本または当社から提供されている機器(ONUやVDSL装置等)で故障が発生した場合、当社までご連絡ください。当社で故障箇所を確認し、故障箇所がNTT東日本/NTT西日本の設備区間だった場合、NTT東日本/NTT西日本から直接連絡することがあります。また、お客さまの過失によりONUやVDSL装置等に故障が発生した場合、故障修理費用をお客さまに請求する場合があります。
  • ・NTT西日本エリアでBフレッツ/光プレミアムに相当する回線で固定IPサービスをご利用の場合、光ネクストに相当する回線へ品目変更をすると、固定IPサービスの再申込が必要となります。この場合、付与される固定IPアドレスは変更となります。
  • ・ビッグローブ光ではBIGLOBEフォン(PN)がご利用いただけない場合があります。ビッグローブ光回線ではビッグローブ光電話をご利用ください。既にBIGLOBEフォン(PN)をご利用の方がビッグローブ光を申し込んだ場合、BIGLOBEフォン(PN)は自動的に解約とはなりません。以下からお客さまにて解約のお手続きをお願いいたします。
    BIGLOBEフォンご契約の方
  • ・ご利用料金のお支払い先が「NEC」のお客さまはビッグローブ光をご利用いただけません。

お支払いについて

  • ・「BIGLOBE月額料金」、「その他料金」は、本サービス開始月から当社へ支払っていただきます。
  • ・本サービス開始月は、利用開始日が決まり次第お知らせいたします。

定期利用期間と違約金について

  • ・「ビッグローブ光」は、『利用開始日』から『本サービス開始月を1カ月目として24カ月目の末日まで』を定期利用期間として提供します。定期利用期間の最終月を更新月とし、更新月中に本サービスの解約のお手続がない限り、以降24カ月ごとに定期利用期間が自動更新されます。定期利用契約の更新月を除き、本サービスの解約時に、違約金(9,500円(不課税))をお支払いいただきます。

光回線を転用する場合の注意事項

転用手続きについて

  • ・NTT東日本/NTT西日本の専用窓口(電話/Web)で転用承諾番号の発行をお申し込みください。お客さまのご利用状況によっては、転用承諾番号の発行ができない場合があります。
  • ・発行された転用承諾番号には有効期限がありますので、期限内にお手続きをしてください。
  • ・対象外の光回線タイプをご利用の場合は、品目変更を行う必要があります。その際、別途、工事費がかかります。
  • ・他ISPと契約してフレッツ光サービスをご利用中のお客さまが光回線を転用してビッグローブ光を契約した場合、転用処理が完了しても、他ISPとの契約は解約となりません。別途、お手続きください。
  • ・NTT西日本で複数回線の請求をまとめて一括で請求するフレッツ広域一括請求、一括請求(PRIME請求)をご利用のお客さまはビッグローブ光に転用ができません。
  • ・ビッグローブ光利用開始後の転用キャンセルは行えませんのでご了承ください。

ひかり電話をご利用の場合

  • ・NTT東日本/NTT西日本のひかり電話 基本プラン、ひかり電話A(エース)をご利用の場合は、光回線の転用と同時に自動的にビッグローブ光電話に転用されます。
  • ・NTT東日本/NTT西日本のひかり電話 安心プラン、もっと安心プランは転用後のビッグローブ光電話では提供していません。転用のお手続き前に、基本プランまたはひかり電話A(エース)へプランを変更してください。
  • ・NTT東日本/NTT西日本のひかり電話の付加サービス「テレビ電話チョイス定額」は転用後のビッグローブ光電話では提供していません。なお、ビッグローブ光電話でテレビ電話をご利用の場合はすべて従量課金となります。
    • −東日本エリアの方:転用後は、自動解約となります。
    • −西日本エリアの方:転用のお手続き前にNTT西日本へ「テレビ電話チョイス定額」の解約をしてください。
  • ・以下のNTT東日本/NTT西日本のサービスをご利用の場合は、ビッグローブ光に転用できません。
    • −ひかり電話オフィスタイプ、ひかり電話オフィスA(エース)
    • −ひかり電話 基本プラン 、ひかり電話A(エース)で3番号以上をご利用の場合
    • −ひかり電話ビジネスタイプ
    • −ひかり電話#ダイヤル
    • −コールセレクト
    • −フリーアクセス・ひかりワイド
    • −グループ通話定額
  • ・NTT西日本フレッツ・光プレミアム ファミリータイプ/マンションタイプをご利用中の方で、ひかり電話をご利用中のお客さまはビッグローブ光に転用できません。NTT西日本にて回線の品目変更(回線の種別変更)を実施後に弊社に転用のお申し込みをしてください。

フレッツ・テレビ、「スカパー!光 ホームタイプ」をご利用の場合

  • ・NTT東日本/NTT西日本のフレッツ・テレビをご利用の場合は、光回線の転用と同時に自動的にビッグローブ光テレビに転用されます。
  • ・NTT東日本/NTT西日本の「スカパー!光 ホームタイプ」をご利用のお客さまは、ビッグローブ光への転用ができません。ビッグローブ光への転用をご希望のお客さまは、NTT東日本/NTT西日本へ「スカパー!光 ホームタイプ」を後継サービスである「フレッツ・テレビ」への変更をお申し込みいただいた後に、お申し込みください。

リモートサポートサービスをご利用の場合

  • ・NTT東日本/NTT西日本のリモートサポートサービスは、ビッグローブ光に転用後も引き続きNTT東日本/NTT西日本からの提供となり、料金は各社からの請求となります。

その他のフレッツ光の付加サービスをご利用の場合

  • ・一部サービスは転用後、利用できなくなる場合がありますので、事前にNTT東日本/NTT西日本へご確認ください。

割引/ポイントサービスについて

  • ・以下の割引サービス、ポイントサービスは転用後はご利用いただけなくなります。ただし各種割引サービスで規定されている中途解約金または違約金はかかりません。
  • ・ポイントサービスにつきましては、転用日をもってポイントの提供、利用およびその他の機能が利用できなくなります。ポイントをご利用になる場合は、転用の申し込み前にお手続きをしてください。
    • −NTT東日本が提供する、にねん割、ひかり電話「付加サービスセット割引」、フレッツ光メンバーズクラブ等
    • −NTT西日本が提供する、 光もっともっと割、Web光もっともっと割、どーんと割、CLUB NTT-WEST等
    • −当社が提供する、「BIGLOBE光 with フレッツ」「BIGLOBE光パックNeo with フレッツ」、なが割、お約束割、学割

転用時の工事費について

  • ・NTT東日本/NTT西日本で開通工事費を分割で支払いをしている場合、未払い分について、転用後当社から請求します。その際、総額に変更はありませんが、月々の請求金額および請求期間が変更になる場合があります。
  • ・NTT東日本の「月額利用料割引」特典が適用になっている場合、NTT東日本の開通工事費の未払い分に割引特典の残額を充当した額を転用後当社から請求します。その際、総額に変更はありませんが、月々の請求金額および請求期間が変更になる場合があります。
  • ・NTT西日本で初期工事費割引サービスを利用して、NTT西日本でフレッツ光サービスをご利用開始してから一定期間内にビッグローブ光を解約した場合、初期工事費割引サービスの違約金相当額を工事費として当社から請求します。

お支払い方法について

  • ・「NTT料金とあわせてのお支払い(NTTファイナンス回収代行(tabalまるごと決済)/NTT回収代行)」をご利用の場合:お支払い方法を「フレッツ・まとめて支払い」に変更させていただきます。詳しくはフレッツ・まとめて支払いをご確認ください。

ビッグローブ光利用後の転用について

  • ・ビッグローブ光の利用を開始した後、光回線の契約状態を維持したまま、フレッツ光サービス等の他社サービスへ転用することはできません。光回線の廃止、新設が必要になります。

光回線を移転する場合の注意事項

  • ・NTT東日本/NTT西日本が提供するフレッツ光の付加サービス(ひかり電話、フレッツ・テレビ、リモートサポートサービス等)は、移転後もNTT東日本/NTT西日本からの提供となります。フレッツ光の付加サービスのご利用料金はNTT東日本/NTT西日本から請求されます。
  • ・移転元回線の工事費を分割でお支払いの場合、移転が完了した後も分割でのお支払いが継続します。
  • ・NTT西日本で初期工事費割引サービスを利用して、NTT西日本でフレッツ光サービスをご利用開始してから一定期間内にNTT東日本エリアに移転した場合、初期工事費割引サービスの違約金相当額を工事費として当社から請求します。
  • ・お支払い方法は再登録していただく場合があります。

退会や解約のお手続きについて

  • ・退会またはビッグローブ光のご解約、変更など各種お手続きをなされる場合は、BIGLOBE法人コンタクトセンター(0120-37-5644(通話料無料) 9:00〜12:00,13:00〜17:00 土日祝日、所定の休日を除く)へお問い合わせください。
  • ・ビッグローブ光を解約すると、光回線を通じてNTT東日本/NTT西日本が直接提供している付加サービス(ひかり電話、フレッツ・テレビ、リモートサポートサービス等)が利用できなくなります。ひかり電話サービスの電話番号を継続してご利用になりたい場合はNTT東日本/NTT西日本にお問い合わせください。
  • ・ビッグローブ光を解約した場合、NTT東日本/NTT西日本または当社から直接レンタルしている機器については、回収させていただきます。期日までご返却いただけない場合、機器相当額の料金を当社から請求する場合があります。(移転する場合などで、機器が変更となる場合も同様です。)

IPv6 IPoEのご利用について

  • ・BIGLOBEで「フレッツ 光ネクスト」をご利用中の方はIPv6をお申し込みいただけます。
  • ・Bフレッツ相当の回線の場合、IPv6 IPoEはご利用できません。

このページのTOPへ