車両運行管理サービスのCiEMS 3G with BIGLOBE SIM 車両運行管理サービスのCiEMS 3G with BIGLOBE SIM

車両に挿すだけで運行管理ができる
ドライバーの安全意識も自ずと向上

法令遵守を求められる中、営業車両などの社用車のドライバーが交通事故を起こしたことによる企業ダメージは金銭的なものだけにとどまりません。事故削減に向けてドライバーの意識向上のために何ができるかが管理者に問われています。「CiEMS 3G with BIGLOBE SIM」は車両に専用デバイスを挿すだけで、ドライバーの運転状況がひとめでわかるサービスです。ドライバーの運転傾向が把握できるため、ドライバーはより安全な運転をこころがけ、事故削減や交通違反の抑止につながります。また効率的な燃費走行を促すことや、営業日報も自動作成するなど、車両を総合的に管理することができます。

  • 車両運行管理サービス「CiEMS 3G with BIGLOBE SIM」の仕組み 車両運行管理サービス「CiEMS 3G with BIGLOBE SIM」の仕組み
  • 運転成績表

    事故多発者であっても、全員が同じ理由で事故を起こしているわけではありません。「CiEMS 3G with BIGLOBE SIM」は、専用デバイスで取得した運行管理情報からドライバーごとの運転特性を分析し、そのドライバーに合った運転の改善方法を提案します。

    運転成績表 運転成績表
ヒヤリハットマップ

ヒヤリハットマップ

急ブレーキや速度超過など、危険運転が発生した位置情報をすべて記録します。記録した危険運転情報は、WEBの管理画面で地図上で確認することができます。「危険ポイント」を把握し、運行ルートの見直しを行なうことによって、交通事故の削減ができます。

車両稼働実績

車両稼働実績

1カ月あたりの車両の稼働状況を、所属や駐車場単位で一覧化することができます。これにより余剰車両の精査や車両保有台数の適正化が容易になり、コスト削減につなげることができます。

ドライバー所在マップ

ドライバー所在マップ

専用デバイスを設置している社用車が、今どこを走行しているかがマップ上で確認できます。 ユーザ様からのお問合せに対して、このマップを確認することで、ユーザ様の近くを走行している車両を向かわせることができます。

  • ヒヤリハットマップ

    ヒヤリハットマップ

    急ブレーキや速度超過など、危険運転が発生した位置情報をすべて記録します。記録した危険運転情報は、WEBの管理画面で地図上で確認することができます。「危険ポイント」を把握し、運行ルートの見直しを行なうことによって、交通事故の削減ができます。

  • 車両稼働実績

    車両稼働実績

    1カ月あたりの車両の稼働状況を、所属や駐車場単位で一覧化することができます。これにより余剰車両の精査や車両保有台数の適正化が容易になり、コスト削減につなげることができます。

  • ドライバー所在マップ

    ドライバー所在マップ

    専用デバイスを設置している社用車が、今どこを走行しているかがマップ上で確認できます。 ユーザ様からのお問合せに対して、このマップを確認することで、ユーザ様の近くを走行している車両を向かわせることができます。

ドライブレコーダーやデジタルタコグラフより
安価に車両管理を実現

位置管理ができるドライブレコーダーやデジタルタコグラフより導入コストもランニングコストも安価にすみます。「CiEMS 3G with BIGLOBE SIM」は工事費もかかりません。

  • 初期費用(税別)

    • 月額費用(税別)

  • CiEMS 3G

    35,000円/台

    +工事費ゼロ

    • 1,500円/台

  • ドライブレコーダー

    高い

    +工事費

    • やや安い

  • デジタルタコグラフ

    高い

    +工事費

    • やや安い

ドライブレコーダーやデジタルタコグラフより安価に車両管理を実現

位置管理ができるドライブレコーダーやデジタルタコグラフより導入コストもランニングコストも安価にすみます。「CiEMS 3G with BIGLOBE SIM」は工事費もかかりません。

初期費用(税別) 月額費用(税別)

CiEMS 3G
35,000円/台
+工事費ゼロ
1,500円/台

ドライブレコーダー
高い
+工事費
やや安い

デジタルタコグラフ
高い
+工事費
やや安い
OBDコネクタに挿す

導入は簡単、車両のOBDコネクタに挿すだけ

車両のOBDコネクタに挿すだけでご利用を開始できます。手間のかかる取付業者の手配や、車両の利用時間の調整の必要がありません。

また何かの要因でCiEMS 3Gが外れてしまった際に、あらかじめ指定したメールアドレスに自動的にメールが送信されます。データが取得できない期間を最小限にします。

導入は簡単、
車両のOBDコネクタに
挿すだけ

OBDコネクタに挿す

車両のOBDコネクタに挿すだけでご利用を開始できます。手間のかかる取付業者の手配や、車両の利用時間の調整の必要がありません。

また何かの要因でCiEMS 3Gが外れてしまった際に、あらかじめ指定したメールアドレスに自動的にメールが送信されます。データが取得できない期間を最小限にします。

ドライバーの運転日報も自動作成
PDF出力もできるから取りまとめも楽

車両・ドライバーの運行日報を自動で作成します。運行日報の自動化で、手書きの日報が必要なくなり、ドライバーや管理者の手間が省けます。 また運行軌跡を分析することで、効率的な営業ができているかを確認できます。

運行日報 運行日報

導入メリットは
さまざま
まずはお試し利用を
おすすめします

導入メリット

このページのTOPへ

お問い合わせやお見積もりは
お気軽に

小型IoTデバイス「BL-01」と車両運行管理サービスの「CiEMS 3G with BIGLOBE SIM」に関するご相談、お問い合わせを承っております。まずはお問い合わせください。

お電話でお問い合わせ

通話料無料法人コンタクトセンター

0120-26-5644
(平日9時〜12時、13時〜17時)

Webでお問い合わせ

お問い合わせフォーム