メーリングリストサービス:メーリングリストの運用

管理者コマンド

管理者はメンバーの登録、削除等の管理をコマンドメールにより行う必要があります。特にメンバー登録の形態が「非公開型」の場合には、管理が重要になります。コマンドメールは、「コマンド専用アドレス(例:abcd-ctl@bm*.biglobe.ne.jp)」に送信して下さい。

このページの見方

  • * コマンドの指定方法では、# admin helpと#admin helpは、同一視されます。
    また、# admin help = # Admin help =…= # ADMIN HELPです。つまり大文字が混ざっても構いません。
  • * MLはメーリングリストの略です。

パスワード管理

コマンド 説明
# admin pass パスワード 管理者コマンドは、必ず本文の1行目に"# admin pass パスワード"のように、管理者用のパスワードを記述する必要があります。この記述がない場合、管理者コマンドが処理されませんのでご注意下さい。
# admin password パスワード 同上

(例)

  1. # admin pass 古いパスワード
  2. # admin password 新しいパスワード

「古いパスワード」に今まで使用していたパスワードを、「新しいパスワード」に今後使用するパスワードを、それぞれ指定し、「コマンド専用アドレス」宛に送信して下さい。新しいパスワードに変更できます。

ヘルプファイル

コマンド 説明
# admin help 管理者コマンドのヘルプを取得します。

アドレス管理

(1)登録・削除
コマンド 説明
# admin add アドレス "アドレス"で指定したメールアドレスをMLに登録します。主に、「非公開型」の場合に使用します。
# admin bye アドレス "アドレス"で指定したメールアドレスをMLメンバーから削除します。主に、「非公開型」の場合に使用します。
(2)一時停止・再開
コマンド 説明
# admin off アドレス "アドレス"で指定したメールアドレス宛の記事の配信を一時的に停止します(投稿は可能です)。"アドレス"で指定したメールアドレス宛の停止していた記事の配信を再開します。( 「# admin off アドレス」の設定を解除します。)
(3)その他
コマンド 説明
# admin chaddr 古いアドレス 新しいアドレス "古いアドレス"で指定したメールアドレスを"新しいアドレス"で指定したメールアドレスに変更します。MLのメール配送先を変更したい場合に使用します。
# admin change 古いアドレス 新しいアドレス # admin chaddr と同じ
# admin change-address 古いアドレス 新しいアドレス # admin chaddr と同じ
# admin skip アドレス 指定した"アドレス"への配信は停止されますが、投稿は可能にします。複数箇所のアドレスからMLへ投稿する場合などに有効です。これにより、投稿はできますが、配信はされないアドレスを設定することができます。
# admin noskip アドレス 指定した"アドレス"への記事の配信を再開します(「# skip」の設定を解除します)。

ファイル操作

(1)ファイル操作基本コマンド
コマンド 説明
# admin dir MLのあるディレクトリ以下のすべてのファイルリストを取得します。
# admin ls options MLのあるディレクトリ中のファイルリストを取得します。
# admin get ファイル名 MLのあるディレクトリ中の"ファイル名"で指定したファイルを取得します。
# admin put ファイル名 MLのあるディレクトリに"ファイル名"で指定したファイルを置きます。なお、これ以降に他のコマンドを記述しても動作しません。ご注意下さい。
(例)"seq"というファイル名でファイルを置く場合
  1. # admin pass パスワード
  2. # admin put seq
  3. 1
  • * 1行目:本文1行目に必須
  • * 2行目:2行目以降にコマンドを記述します。
  • * 3行目:3行目以降にファイルの内容を記述します。
# admin resend ファイル名 アドレスMLのあるディレクトリの"ファイル名"で指定したファイルを"アドレス"で指定したメールアドレス宛てに送ります。
# admin remove ファイル名 MLのあるディレクトリの"ファイル名"で指定したファイルを削除します。
# admin rename ファイル名1 ファイル名2 MLのあるディレクトリ中の"ファイル名1"で指定したファイルを"ファイル名2"で指定したファイル名に変更します。
(2)メーリングリスト案内文などのファイル操作
コマンド 説明
# admin getinfo "# admin getinfo", "# admin getguide"共に、guideファイル(メーリングリストの案内文)を取得します。
# admin getguide 同上
# admin getwelcome welcomeファイル(メーリングリスト新規参加者への歓迎文)を取得します。
# admin getobjective objectiveファイル(メーリングリストの目的説明文)を取得します。
# admin getdeny denyファイル(メーリングリストメンバーでない人への断り文)を取得します。
# admin gethelp helpファイル(利用可能なコマンドの一覧)を取得します。
# admin newinfo "# admin newinfo", "# admin newguide"共に、これらのコマンド以下のメール本文を新しいguideファイル(メーリングリストの案内文)として登録します。なお、これ以降に他のマンドを記述しても動作しません。ご注意下さい。
# admin newguide 同上
# admin newwelcome このコマンド以下のメール本文を新しいwelcomeファイル(メーリングリスト新規参加者への歓迎文)として登録します。なお、これ以降に他のコマンドを記述しても動作しません。ご注意下さい。
# admin newobjective このコマンド以下のメール本文を新しいobjectiveファイル(メーリングリストの目的説明文)として登録します。なお、これ以降に他のコマンドを記述しても動作しません。ご注意下さい。
# admin newdeny このコマンド以下のメール本文を新しいdenyファイル(メーリングリストメンバーでない人への断り文)として登録します。なお、これ以降に他のコマンドを記述しても動作しません。ご注意下さい。
# admin newhelp このコマンド以下のメール本文を新しいhelpファイル(利用可能なコマンドの一覧)として登録します。なお、これ以降に他のコマンドを記述しても動作しません。ご注意下さい。
(3)メンバーリスト

実際に記事が配信されているメンバーのリストを取得します。メンバーによるメンバーリスト取得制限を行っている場合、ご利用下さい。

コマンド 説明
# admin actives 実際に記事が配信されているメンバーのリストを取得します。メンバーによるメンバーリスト取得制限を行っている場合、ご利用下さい。

ディスク容量管理

メーリングリストでやり取りされるメールは自動的にスプールに保存されますと、同時にディスク容量を消費しています。保存容量の上限は10MBです。容量制限を超えた場合には、記事はスプールに保存されません(記事の配信は行われます)のでご注意下さい。
容量の上限を超えた場合、古い記事が保存されている状況になりますので、古い記事を削除していく必要があります。

コマンド 説明
# admin chkdisk ディスクの最大容量および使用量を確認します。

ディスク最大容量は10MBです。これを超えてメールを保存することはできません。
保存されている過去のメールは、"# admin rmspool"コマンドで整理することができます。
以下のフォーマットで、現在の使用状況がメールで届きます。
この場合は、ディスクの最大容量が10240KB(10MB)で、使用しているディスクサイズが699KBであることがわかります。

(例)

------------------------------------------------------------------------
>>>admin chkdisk
This ML's current diskuse [ 699] KBytes.
This ML's max diskuse [ 10240] KBytes.
---------------------------------------------------------
コマンド 説明
# admin lsspool スプールディレクトリ内に保存されている過去のメールリストを取得します。

以下のフォーマットで、現在のスプール内の記事一覧がメールが届きます。
この場合は、記事番号1, 2, 3, 4, 5がスプール内に保存されていることがわかります。

(例)

------------------------------------------------------------------------
>>>admin lsspool
total 996
-rw------- 1 fml bin 861 Oct 2 11:47 1
-rw------- 1 fml bin 902 Oct 2 11:58 2
-rw------- 1 fml bin 809 Oct 2 13:13 3
-rw------- 1 fml bin 936 Oct 2 14:03 4
-rw------- 1 fml bin 839 Oct 2 14:05 5
---------------------------------------------------------
コマンド 説明
# admin rmspool 記事番号
(複数指定不可)
スプールディレクトリ内に保存されている過去のメールのうち、指定した"記事番号"の記事を削除します。
保存されている過去のメールが、ディスクの最大容量(10MB)近くまでたまった場合など、過去のメールを整理するときにご利用下さい。(# admin rmspool 1-3 のような複数指定はできません)。
複数削除の場合は、以下のように列挙して下さい。
(例)
  1. # admin rmspool 1
  2. # admin rmspool 2
  3. # admin rmspool 3

電話でのご相談

通話料無料法人コンタクトセンター 0120-26-5644
(平日9時〜12時、13時〜17時)

法人サービスをご利用中の方

管理者ログイン

導入事例

株式会社タカラトミー

株式会社タカラトミー子供目線のシステムを店頭端末からクラウドへの通信環境で実現

  • ルータ
株式会社メジャーサービスジャパン/株式会社聖亘トランスネットワーク

株式会社メジャーサービスジャパン/株式会社聖亘トランスネットワーク無駄のない運行で業務効率・コストが大幅に改善

  • M2M
  • 配送管理
株式会社サッポロライオン

株式会社サッポロライオン通信費用を従来の40%程度削減。コスト面での確かな効果を実感

  • タブレット
株式会社LEOC

株式会社LEOC全国約1,800事業所の通信を3G化。従業員の作業工数を短縮

  • 通信インフラ
バンプレコーダー株式会社

バンプレコーダー株式会社道路インフラの維持・管理をM2Mで解決

  • M2M
  • インフラ維持
株式会社トラスト

株式会社トラスト建設現場、資材置き場等屋外の防犯対策、盗難防止にモバイル回線を活用

  • M2M
  • 防犯対策
株式会社ホームステージング・ジャパン

株式会社ホームステージング・ジャパン従業員へ音声通話SIMを導入。賢く使い分けて通信料金をコストダウン

  • 音声通話SIM
新潟大学農学部

新潟大学農学部西洋梨の基準木モニタリング、収穫時期等の情報を生産者に配信

  • M2M
  • 農作物管理
株式会社ナレッジフォーサイト

株式会社ナレッジフォーサイト倉庫やビルの地震検知に。計測データを安価で手軽にモニタリングするサービスを提供

  • M2M
  • モニタリング
株式会社ミナミテクノ

株式会社ミナミテクノスーパーや工場の電力量をリアルタイムで監視。さらに自動制御で電気代を大幅削減

  • M2M
  • 電力管理
株式会社ファインウッズ

株式会社ファインウッズ太陽光パネルの稼働状況をリモートで監視できるモジュールを低コストで提供

  • M2M
  • 電力管理
株式会社環境シミュレーション研究所

株式会社環境シミュレーション研究所海洋資源を守り、効率的な漁業を助けるシステムを提供

  • M2M
  • モニタリング
株式会社サーキットデザイン

株式会社サーキットデザイン遠隔地で動物の位置を把握し、鳥獣被害対策に貢献

  • M2M
  • モニタリング

その他の導入事例

このページのTOPへ

お問い合わせやお見積もりは
お気軽に

サービスの詳細や利用料金をていねいにご案内いたします。お見積もりのご相談も、どうぞお気軽にお問い合わせください。

お電話でお問い合わせ

通話料無料法人コンタクトセンター

0120-37-5644
(平日9時〜12時、13時〜17時)

Webでお問い合わせ

お問い合わせフォーム