サイバネットクラウド
機能一覧と動作環境

BIGLOBEの提供するMDM「サイバネットクラウド」は、モバイル端末の情報漏えい対策と端末の状態管理が行えます。

情報漏えい対策に

  • 端末ロックで
    情報漏えいを防ぐ

    端末ロックで情報漏えいを防ぐ

    盗難・紛失時に遠隔操作で端末をロックまたは工場出荷時の状態に初期化できます。SDカード内のデータも削除でき、実行結果は管理画面から確認できます。

  • 端末の位置を
    地図上で表示

    端末の位置を地図上で表示

    端末を紛失した際に位置情報を収集し、Google Mapsで確認できます。位置情報取得が無効になっている端末には1日1回、有効化を促すメッセージを通知します。

  • 有料

    24時間365日、
    オペレータがサポート

    24時間365日、オペレータがサポート

    深夜や週末など管理者が不在時に、利用者から連絡を受けたオペレータが端末のロックや初期化を代行します。

    月額:1台100円(税別)

  • 端末のセキュリティを
    常に最新化

    端末のセキュリティを常に最新化

    ウイルス対策ソフトのバージョン情報やアプリの脆弱性情報は毎日自動で更新され、端末のセキュリティ状態が最新か自動で診断します。対策が必要な端末は管理画面で一覧表示されます。

  • 自社のセキュリティポリシー
    を設定できる

    自社のセキュリティポリシーを設定できる

    SDカードやBluetoothは利用できないようにする、パスワードが定期的に更新されているかチェックするなど、自社のポリシーに合わせた設定ができます。ポリシー違反の端末はロックをかけるなどの制御も設定できます。

  • アクセスできる
    ネットワークを制御

    アクセスできるネットワークを制御

    許可されたアクセスポイントにのみ接続を制限します。Wi-FiとVPNの設定は管理画面から各端末に対して一斉に実施できます。1台ずつ設定する手間や、利用者に設定作業を任せてパスワードが広まってしまう危険をなくすことができます。

  • リスクのあるアプリを
    使わせない

    リスクのあるアプリを使わせない

    利用を推奨するアプリを一覧表示したり、AppStoreなどのプリインストールアプリを非表示にすることで、リスクのあるアプリのインストールを防ぎます。また、禁止アプリのインストールも検知できます。

  • 有料

    危険なWebサイト
    にはアクセスさせない

    危険なWebサイトにはアクセスさせない

    URLフィルタリングで、業務に関係のないWebサイトへのアクセスを禁止したり、SNSへの書き込みをブロックできます。

    月額:1台100円(税別)

  • サイバネットクラウド停止時は
    自動で再起動

    サイバネットクラウド(サービス名)停止時は自動で再起動

    「サイバネットクラウド」の停止を検知すると10秒以内に自動起動します。利用者が不正に停止操作を行っても自動でサービスを起動するため、悪意ある利用を防止できます。

端末の一元管理に

「サイバネットクラウド」をインストールした端末から日次で収集するハードウェア構成情報やアプリのインストール情報をもとに、端末台帳を自動で作成できます。資産管理番号や社員番号、利用用途などの資産情報も入力でき、台帳はCSVファイルで出力することもできます。今までは端末の利用者から申告を受け手作業で管理していた棚卸し作業も自動化、さらに常に最新の状態がチェックできます。また、マルチデバイス対応なのでモバイル端末の他に、パソコンやプリンタまで、社内のIT資産を一元管理できます。

端末の一元管理に端末の一元管理に

各機能の詳細や、パソコンやプリンタで「サイバネットクラウド」を利用する場合の機能について、説明をご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

動作環境

* 表は横にスクロールできます

OS 対応バージョン
Android 3.0 〜 6.0
iOS 5.0 〜 10.2
  • * iOSクライアントプログラムのiOS 7対応はプログラムバージョン 4.5.4i以降、iOS 8対応はプログラムバージョン 4.9.1i以降。
Windows Windows XP (SP3)
Windows Vista Home Basic/Home/Premium/Business/Enterprise (32bit, 64bit, SP未適用/SP1/SP2)
Windows 7 Home/Premium/Professional/Enterprise/Ultimate (32bit, 64bit, SP未適用/SP1)
Windows 8 エディションなし/Pro/Enterprise (32bit, 64bit) *1
Windows 8.1 エディションなし/Pro/Enterprise (32bit, 64bit) *1 *2
Windows 10 Pro/Enterprise (32bit, 64bit) *1
Windows Server 2003 Standard/Enterprise (32bit, 64bit, SP1/SP2) *3 *4
Windows Server 2003 R2 Standard/Enterprise (32bit, 64bit, SP1/SP2) *3 *4
Windows Server 2008 Standard/Enterprise (32bit, 64bit, SP1/SP2) *3 *4
Windows Server 2008 R2 Standard/Enterprise (64bit, SP未適用/SP1 まで) *3 *4
Windows Server 2012 Essentials/Standard/Datacenter (64bit) *1 *3 *4
Windows Server 2012 R2 Essentials/Standard/Datacenter (64bit) *1 *3 *4
Windows Server 2016 Essentials/Standard/Datacenter (64bit) *1 *3 *4
  • * Windows XP/Windows Server 2003/Windows Server 2003 R2の場合、CPU:Pentium 3 1GHz 以上、メモリ:128MB以上(256MB以上を推奨)、ハードディスク:120MB 以上(650MB 以上を推奨)
  • * 上記以外の場合、CPU:Pentium 4.1GHz 以上、メモリ:1GB 以上、ハードディスク:120MB 以上(650MB以上を推奨)
  • * 日本語、簡体中国語、英語OSに対応しています。各OSについては、最新のサービスパックを適用することを推奨します。万が一、旧サービスパックにて動作上の問題が発生した場合は、最新サービスパックの適用をお願いします。
Mac Mac OS X 10.6 〜 10.12
  • * CPU:Intelプロセッサ、メモリ:512BM以上、ハードディスク:100MB以上(500MB以上を推奨)
プリンタ キャノン
Canon LIPS IV プリンタドライバVer.12.15 以降
上記のプリンタドライバを使用しているキヤノン製プリンタについては、ポート設定と印刷のお気に入り設定が可能。

リコー
PrintTicket/PrintCapabilities に対応したRPCS プリンタドライバ
  • ・RPCS ドライバ(2010年12月以降発売の機種に対応したドライバー)
  • ・RPCS Basic ドライバ(カラー版 Ver.3.0.0.0 以降、モノクロ版 Ver.3.0.0.0 以降)
上記のプリンタドライバを使用しているリコー製プリンタについては、ポート設定が可能。
  • *1 一部機能制限があります。
  • *2 Windows 8.1 update1対応済み。
  • *3 Server Coreインストールで利用している場合は、動作保証対象外です。
  • *4 外部記憶メディア制御機能はServer系OSには対応していません。

Webコンソール対応ブラウザバージョン

OS 対応バージョン
Webブラウザ Internet Explorer 10〜11
Microsoft Edge 20.10240.16384.0 〜 38.14393.0.0
Google Chrome 57
Safari 9.1.1
  • * Internet Explorerの互換モードには非対応。
  • * 解像度はXGA(1024×768)以上、WXGA (1366×768)を推奨。

このページのTOPへ

お問い合わせやお見積もりは
お気軽にどうぞ

BIGLOBEが提供するモバイル端末管理(MDM)「サイバネットクラウド」のサービス詳細や利用料金を丁寧にご案内いたします。お気軽にご相談ください。

お電話でお問い合わせ

通話料無料法人コンタクトセンター

0120-26-5644
(平日9時〜12時、13時〜17時)