エンドユーザ使用許諾契約書

このエンドユーザ使用許諾契約(以下「本契約」)は、お客様(以下に定義)とSplashtopInc.(以下に定義)との間で締結され、Splashtop製ソフトウェア(以下に定義)をお客様が使用される際の使用条件を定めるものです。
お客様が本契約書を読み、契約条件に同意することを了解したことになります。
本契約のすべての条件に同意しない場合は、本ソフトウェアへのアクセス、ダウンロード、インストール、または利用はお控えください。
本ソフトウェアは、お客様が本契約のすべての条件に同意することを条件にその使用を許諾します。


第1条定義

「ドキュメンテーション」とは、本ソフトウェアに添付された、本ソフトウェアのインストール、操作、および使用方法を説明する電子文書および印刷物を意味します。
「Splashtop」とは、SplashtopInc.ならびにその承継人および譲受人を意味します。
「ソフトウェア」とは、本契約の条件に従いお客様が使用を許諾される、SPLASHTOP製ソフトウェアのオブジェクトコードのフォーマットのみを意味します。 「お客様」とは、個人、または法人により当該の法人を代表する権限を与えられた当該の法人の従業員もしくは代理人を意味します。
「製品」とは、本ソフトウェアが組み込まれたハードウェア製品を意味します。 「サードパーティソフトウェア」とは、SPLASHTOPが第三者より使用許諾を受けて、本ソフトウェアに組み込んでお客様に提供する特定のソフトウェアを意味します。


第2条知的所有権の保護

本ソフトウェアおよびドキュメンテーションはSPLASHTOPが所有するものであり、米国および全世界の著作権法およびその他の知的財産法、ならびに国際貿易規定により保護されています。
お客様は、本ソフトウェアおよびドキュメンテーションが、SPLASHTOPが所有する未公開の情報を含み、高価値の企業秘密を有する可能性があることを確認します。 SPLASHTOPは、本ソフトウェアおよびドキュメンテーションに関し、本契約内で 明示的に許可されていないすべての権利を有します。
お客様が本契約のいずれかの部分を侵害した場合、本契約による使用許諾、ならびに本ソフトウェアおよびドキュメンテーションに対するお客様の使用権は自動的に消滅するものとします。
お客様の使用権が消滅した場合、お客様は本ソフトウェアおよびドキュメンテーションならびにそのすべてのコピーを直ちに破棄するものとします。


第3条秘密情報

「秘密情報」とは、口頭もしくは書面で「秘密」と指定された、秘密である、もしくはお客様がSPLASHTOPの所有物だと知っている、もしくは当然知り得るSPLASHTOPの企業秘密またはノウハウを含むが、それらに限定されない、SPLASHTOPのあらゆる非公開の企業情報および技術情報を意味します。
お客様は、本秘密情報を極秘に取り扱うことに同意します。
お客様は、本秘密情報にアクセスする権限を持たない人が、本秘密情報にアクセスないことを保証するものとします。
上記にかかわらず、秘密情報には、(i)権利が消滅してパブリックドメインの一部となり、お客様により本契約の違反とならない情報、(ii)秘密情報を参考にすることなく、お客様が独自に開発した情報、または(iii)開示に関する制限なしに、第三者によりお客様に正当に開示された情報は含まれないものとします。


第4条使用許諾の付与

お客様が本契約の条件を受諾および順守することを条件として、SPLASHTOPはお客様に、個人の場合は個人使用目的において、また組織の場合はその内部使用目的において、譲渡不能、二次ライセンス許諾不能、および非排他的な本ソフトウェアおよびドキュメンテーションの使用許諾を付与するものとします。


第5条使用許諾の制限

(オンライン上に存在するあらゆる使用者のドキュメンテーション、およびそれに含まれるソフトウェア、ならびにそれらのあらゆる翻案を含む)本ソフトウェアの所有権は、SPLASHTOPに帰属するものとします。
本契約内で別段に定められた場合、または事前にSPLASHTOPから書面による許可を受けた場合を除き、お客様は、(a)本ソフトウェアの全部もしくは一部の複写、複製、転送、派生作品の創作、翻案、逆設計、逆アセンブル、逆コンパイル、もしくはソースコ ードの抽出、改変、もしくは改造、もしくはその一部の除去、もしくはお客様が上記の行為を他者に行わせる、もしくはその許可を与えること、(b)SPLASHTOPにより設置されたもしくは組み込まれた、もしくはいかなるソフトウェアもしくはドキュメンテーション内のいかなる著作権表示もしくはその他の所有権表示を除去、改変、被覆、もしくは不明瞭にすること、(c)本ソフトウェアまたはドキュメンテーションを営利目的で販売、再販売、賃借り、賃貸し、もしくは無償で貸すこと、もしくは営利的タイムシェア、賃貸し、もしくはサービスビューロー使用すること、または、(d)本ソフトウェアもしくはドキュメンテーション、もしくはそれらの一部を使用して、コピーガード回避装置を作動させる、もしくは内容物の著作権、内容物の保護機構、もしくは内容物のコピーポリシーに違反もしくはそれらを回避することはしないものとします。


第6条サードパーティソフトウェア

本ソフトウェアに内蔵または付属するサードパーティソフトウェアは、そのライセンサーの利用規約の対象となります。
お客様は、当該サードパーティソフトウェアの使用に際にその利用規約に従うものとします。当該サードパーティソフトウェアの利用規約の内容については、次のURL(http://www.splashtop.com/credits)に記載されたサードパーティソフトウェアの一覧を参照してください。ただし、お客様による当該のサードパーティソフトウェアの使用には、本契約の第5条(「使用許諾の制限」)、11条(「保証責任の否認」)、および12条(「責任の制限」)も効力を有するものとします。
お客様は当該のサードパーティソフトウェア利用規約に従うことに同意するものとします。


第7条商標

お客様は、用語「SPLASHTOP」、ならびにその以下の関連するその他のロゴおよび図形(以下「SPLASHTOP商標」)は、米国およびそれ以外の国において登録されたSPLASHTOPの独占的商標であり、またお客様は、SPLASHTOPから事前の商標使用許諾を受けない限り、SPLASHTOP商標を使用しないことを確認して同意するものとします。
本契約書に記載されるすべての商標およびサービスマークは、それぞれの所有権者の独占的所有物です。
本契約書に記載されるすべての商標およびサービスマークの無断転載を禁じます。


第8条情報収集

SPLASHTOPは、SPLASHTOPウェブサイトおよび/またはSPLASHTOP製ソフトウェア上のユーザ情報を追跡できるものとし、また、収集した情報を傾向および統計の分析のために使用できるものとします。
これらの情報は総計の形態でのみ維持、使用、および公開されます。
SPLASHTOPは収集した情報を、傾向の分析、ウェブサイトの管理、調査の実施、ならびに集計としての使用および市場調査目的のための広範囲な統計情報の作成および収集を目的として使用することができます。
SPLASHTOPの製品およびサービスに対する個人情報保護方針に関するより詳しい情報は、http://www.splashtop.com/privacyをご参照ください。


第9条アップデートおよびアップグレード

SPLASHTOPは、独自の判断により、またその義務を負うことなく、インターネットまたはその他の手段を通じて、本ソフトウェアのアップデートおよび/またはアップグレードを行うことができます。
これらのアップデートおよびアップグレードは本ソフトウェアの定義の範囲に含まれ、本契約の条件に従うものとします。
本契約は、本ソフトウェアおよび本ソフトウェアに関するいかなるサポート、保守、補助、その他をお客様に付与するものではありません。


第10条契約の解除

お客様が本契約の条項に対する重大な違反を犯した場合、SPLASHTOPは直ちに本契約を解除することができます。
本契約が解除または満了された場合、(a)本契約により付与されたすべての使用権は、お客様へのこの上の通告なしに自動的に解除され、また(b)お客様は本ソフトウェアおよびドキュメンテーションの使用を直ちに中止するものとします。
本契約が満了または解除された場合でも、本契約の第1、2、3、6、7、8、10、11、12、13、14、15、および16条は完全な効力を持って存続するものとします。


第11条保証責任の否認

本ソフトウェアおよび本ソフトウェアのすべてのアップデートまたはアップグレード、ならびにドキュメンテーションは、何らの保証もなく、現状のままで提供されるものとします。
SPLASHTOPは、SPLASHTOP自身、およびライセンサー、サプライヤーの、本契約に関連する、商品性の保証、特定目的への適合性、および第三者の権利を侵害していないことを含むが、それらに限定されない、明示・暗示を問わず、法定またはその他の、すべての保証責任を否認するものとします。
SPLASHTOPは本ソフトウェアの正確性、完全性、品質、もしくは本ソフトウェアに欠陥がないこと、エラーまたは中断なく実行すること、お客様の要求を満たすこと、コンピュータウイルスに感染していないこと、またはSPLASHTOPがすべてのエラーを修正することを保証しません。
一部の法律では暗示保証の除外を認めておりませんので、その範囲で、この除外がお客様に適用されない場合があります。


第12条責任の制限

いかなる場合も、SPLASHTOP、またはそのランセンサーもしくはサプライヤーは、(利益の損失、事業の中断、情報の消失、またはその他の金銭的損失を含むが、これらに限定されない)本契約に起因し、または関連するいかなる特別な、偶発的な、結果的な、懲罰的な、または間接的な損害に、SPLASHTOPがこれらの損害の可能性について予め警告を受けていた場合においても、責任を持たないものとします。
一部の司法管轄区では偶発的または結果的な損害の除外または制限を認めておりませんので、その範囲において、上記の制限または除外がお客様に適用されない場合があります。
いかなる場合も、本契約に起因または関連するSPLASHTOPの累積責任の限度額は50米ドルを超えないものとします。


第13条生命維持およびその他のクリティカルシステム

本ソフトウェアは、その故障が、人身傷害、死亡、または物的損害、環境的損害、または業務上の損害をもたらすと合理的に予想されるあらゆるシステム上での使用を禁じます。 上記に制限を加えることなく、本ソフトウェアはいかなる生命維持装置と関連して使用することを禁じます。


第14条輸出の管理

本ソフトウェアは本契約に従い、(輸出管理規則(「EAR」)、および米国財務省の海外資 産管理室の制裁措置を含むが、これらに限定されない)米国の輸出管理に関する法令に従うことを、お客様は確認して同意するものとします。
お客様は、お客様自らの負担にて、適用されるあらゆる法令およびその他の要求事項に従うものとします。
お客様は、米国政府の事前の承認なしに、直接的または間接的に、(i)米国の輸出禁止対象国(現時点でキューバ、イラク、リビア、スーダン、北朝鮮、イラン、シリア)またはこれらの国の居住者もしくは国民、または(ii)米国商務省の「法人リスト(EntityList)」または「取引禁止者リスト(DeniedPersonsList)」、または米国財務省の特別指定国民および凍結者リスト(SDN(SpeciallyDesignatedNationalsandblockedPersons))リストに記載される個人または法人に、本契約に従属する本ソフトウェアまたは技術を輸出、再輸出、または譲渡しないものとします。
本ソフトウェアをダウンロードまたは使用することで、お客様は上記内容に同意し、お客様が上記の国家に居住しておらず、その管理下になく、もしくはその国民もしくは居住者ではなく、またはリストに掲載された個人または法人でないことを表明し保証したことになります。


第15条米国政府の制限付き権利

本ソフトウェアおよびドキュメンテーションは、DFAR227.7202およびFAR12.212が適用される「商用コンピュータソフトウェア」および「商用コンピュータソフトウェアドキュメンテーション」とみなされます。
48C.F.R.12.212および48C.F.R.227.7202−1から227.7202−4まで(1995年6月)に従い、本ソフトウェアは米国政府のエンドユーザに(a)商用最終品目としてのみ、および(b)本契約の条項に従うすべてのエンドユーザに与えられるものと同じ権利とともに、提供されます。


第16条一般条項

本契約は、お客様とSPLASHTOPおよびその承継人との間で完全なる合意を構成し、本契約の主題に関して以前または同時に行われた、筆記または口頭による合意、通信および/または了解すべてに優先するものとします。
SPLASHTOPは、SPLASHTOPが署名した書面により明確に同意した場合を除き、いかなる注文書、受領書、承諾書、確認書、書簡、その他の条項に束縛されることはないとします。
本契約の条項が無効、違法、または実行不可能であるとされた場合は、その条項は適用法 により許可される最大限の範囲で効力を持ち、また、その他の条項は影響を受けないものとします。
本契約は、カリフォルニア州法に従い、抵触法の条項は適用されないものとします。
本契約の当事者は、物品売買に関する国際連合条約の適用性を明確に否認するものとします。
本契約に起因または関連したクレームまたは紛争は、米国カリフォルニア州サンタクララ郡管轄の任意の連邦または州裁判所をその管轄とし、お客様はこれらの裁判所での対人および専属管轄権ならびに裁判地に同意し、これらの裁判所での審理手続きに異議を唱えないものとします。
お客様は、本契約または本契約にもとづく権利または義務を譲渡または移転することはできません。 本契約に反する本契約の譲渡または移転は無効とします。
上記に従い、本契約は本契約の当事者の後継者および法的に認められた承継人を拘束し、またそれらの利益ために効力を生じるものとなります。
SPLASHTOPは本契約にもとづく権利を、その関係者および受託者に、合併、買収、併合、再編または本契約に関するすべての資産もしくは実質的にすべての資産の売却により譲渡することができ、その場合、本契約におけるSPLASHTOPへの言及は、その承継人に対する言及と見なされます。

エンドユーザ使用許諾契約(「EULA」)の原文は英語で作成されており、参照のみを目的として他の言語に翻訳されています。英語版と翻訳版の内容が異なる場合は、英語版に準拠するものとします。


本契約は2012年8月24日に最終更新されました。

※上記の契約書の内容についてご同意のうえ、お申し込みください。