【重要】BIGLOBE法人会員規約の改定について

2018年3月19日 掲載
ビッグローブ株式会社

2018年3月19日付でBIGLOBE法人会員規約(オフィスサービス)とBIGLOBE法人会員規約(料金制選択コース)を改定しました。2018年7月2日から実施します。改定の要点を以下のとおりご案内いたします。サービスのご利用に際してご参照ください。

【改定の要点】

BIGLOBE法人会員規約(BIGLOBEオフィスサービス)

  • 1) BIGLOBEオフィスサービスにおける管理者IDの発行について、1つの会員契約について1つの管理者IDを交付する旨を明記。(第10条第1項)
  • 2) BIGLOBEオフィスサービスにおいて、1つの管理者IDまたは1つの利用者IDで同時に行うことができるインターネット接続の数は1つまでとする旨を明記。(第10条第4項)

■BIGLOBE法人会員規約(BIGLOBEオフィスサービス) 改定前と改定後の比較表

改定前
第10条(ユーザID等)
当社は、会員契約成立後速やかに、管理者IDおよびパスワードを記載した会員証を会員に、第8条第3号に定める会員証送付先住所であって当該会員に係るものに宛てて、送付します。
2 (略)
3 (略)
4 管理者および登録利用者は、本サービスのうち当社所定のサービスについて、それぞれ管理者IDおよび登録利用者IDならびにそれらのパスワードにより当該サービスを利用することができます。
改定後
第10条(ユーザID等)
当社は、会員契約成立後速やかに、1の会員契約について1の管理者IDおよびパスワードを記載した会員証を会員に、第8条第3号に定める会員証送付先住所であって当該会員に係るものに宛てて送付します。
2 (略)
3 (略)
4 管理者および登録利用者は、本サービスのうち当社所定のサービスについて、それぞれ管理者IDおよび登録利用者IDならびにそれらのパスワードにより当該サービスを利用することができます。
なお、当該サービスを利用して同時に行うことができるインターネット接続の数は、1の管理者IDまたは1の登録利用者IDにつき1までとします。

BIGLOBE法人会員規約(料金制選択コース)

  • 1) BIGLOBE料金制選択コースにおける管理者IDの発行について、1つの会員契約について1つのユーザIDを交付する旨を明記。(第10条第1項)
  • 2) BIGLOBE料金制選択コースにおいて、1つのユーザIDで同時に行うことができるインターネット接続の数は1つまでとする旨を明記。(第10条第3項)

■BIGLOBE法人会員規約(料金制選択コース) 改定前と改定後の比較表

改定前
第10条(ユーザID等)
当社は、会員契約成立後速やかに、ユーザIDおよびパスワードを記載した会員証を会員に、第8条第2号に定める会員証送付先住所であって当該会員に係るものに宛てて送付します。
2 (略)
3 会員および登録利用者は、本サービスのうち当社所定のサービスについて、ユーザIDおよびパスワードにより当該サービスを利用することができます。
4 (略)
5 (略)
6 (略)
7 (略)
改定後
第10条(ユーザID等)
当社は、会員契約成立後速やかに、1の会員契約について1のユーザIDおよびパスワードを記載した会員証を会員に、第8条第2号に定める会員証送付先住所であって当該会員に係るものに宛てて送付します。
2 (略)
3 会員および登録利用者は、本サービスのうち当社所定のサービスについて、ユーザ IDおよびパスワードにより当該サービスを利用することができます。
なお、当該サービスを利用して同時に行うことができるインターネット接続の数は、1のユーザIDにつき1までとします。

4 (略)
5 (略)
6 (略)
7 (略)

今後とも、BIGLOBEをご愛顧賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

法人サービスをご利用中の方

通話料無料法人コンタクトセンター 0120-37-5644
(平日9時〜12時、13時〜17時)

管理者ログイン

管理者画面でできること

  • ・利用者一覧の確認
  • ・ご請求情報、接続実績の確認
  • ・登録内容の確認
  • ・パスワードの変更
  • ・利用者IDの登録、変更
  • ・ログイン履歴の確認
  • ・サービス追加・変更・解約

利用者ログイン

利用者画面でできること

  • ・利用明細、接続実績の確認
  • ・登録内容の確認
  • ・パスワードの変更
  • ・ログイン履歴の確認
  • ・BIGLOBEモバイル通話履歴

このページのTOPへ