タブレットをビジネスで活用するメリットとは?タブレットをビジネスで活用するメリットとは?

ビジネスにタブレットの導入を
おすすめする理由とは?

ビジネスにタブレットを導入する企業が増えています。タブレットがビジネスに取り入れられる理由は、大画面で軽量、操作性がよく、汎用性が高いからです。たとえばパソコンはハイスペックではあるものの、重くて持ち運ぶには不便です。一方スマートフォンはコンパクトで軽量、持ち運びに適していますが、画面サイズが小さいというデメリットがあります。そこでおすすめしたいのがタブレットです。タブレットをキーボードやマウスとあわせて利用すればさらに使いやすくなります。MVNOの格安SIMを利用すれば、ランニングコストも抑えることができます。

タブレットを仕事に導入するメリットは?
活用法を紹介します

外出が多い営業職の場合

  • ・商談の補助としてプレゼンやデモに活用できます。資料にない商材も電子カタログやWebサイトですぐ探せるのでクロスセルできます。

  • ・ハンディプリンタを一緒に持ち歩けば、商談の場で見積書の印刷が可能です。

  • ・外出先でのメールチェックや勤怠報告、営業報告に。移動時間の節約になり、より多くのお客さまに会うための時間を作り出すことができます。

コスト削減にも一役

営業職が持ち歩く紙カタログを電子化できるので、印刷コストが削減できます。商材の入れ替えにもスムーズに対応できます。

現場での検査や点検、棚卸し業務の場合

  • ・今までは現場で紙に記入し、社内に戻ってからパソコンに入力していた業務も、タブレットで社内システムにアクセスして現場でそのまま入力が可能に。

  • ・検査、点検箇所の写真もタブレットのカメラで撮影でき、システムにアップロードするだけです。

飲食店や小売店など、接客業の場合

  • ・POSレジをタブレットPOSにすることで、導入費用を抑えることができます。自由に持ち運べるのでイベント出展時にも利用できます。

  • ・会員登録の際に顧客情報をタブレットに直接入力してもらうことで、システムへの入力作業を削減できます。

  • ・伝票処理にはタブレットのカメラと、画像化された文字をテキスト化するOCR機能を使えば、伝票入力の効率化が図れます。

仕事で使うタブレット、
どれを選べばいい?

ビジネス利用にはどんなタブレットを選べばよいか、選定のポイントを紹介します。操作性や価格はもちろん、利用したいアプリやツール、社内システムとの連携がどのOSなら可能かを確認することが重要です。

タブレットのOSを決める

タブレットの代表的なOSとして、iOS、Android、Windowsがあります。

  • Apple社のiOSが搭載されたiPadは、初心者でも直感的に操作できるのが魅力です。タブレットに慣れていない人にもおすすめです。タブレットを活用するうえで大切なアプリも質、数ともに充実しています。Apple社独自のクラウドサービスである「iCloud」を使えるのもメリットのひとつです。iCloudは5GBの容量が無料で使えるクラウドサービスです。

  • Androidは、Google社が開発したOSです。代表的なタブレットはHUAWEI製Mediapad、ASUS製Nexus、ZenPadなどです。端末価格が他のOSが搭載されたタブレットと比べて安価で導入コストを抑えることができます。さまざまなメーカーからAndroidが搭載されたタブレットが発売されているため大画面タイプ、防水機能のあるもの、軽量にこだわったものなどバリエーションも多いことが魅力です。こちらもアプリは豊富に揃っています。

  • WindowsはMicrosoft社が開発したOSです。タブレットPC Surfaceが有名です。Windowsのパソコンと同じように使え、ブラウザを同時に表示させたまま操作できることが魅力です。ただし、Windowsに対応しているアプリの数は、iOSやAndroidと比べるとそれほど多くありません。

利用する回線を決める

タブレットにはWi-Fi版とLTE版があります。外出先でWi-Fi版のタブレットをインターネット接続する際にはWi-Fiスポットか、モバイルルータを利用する必要があります。一方、LTE版のタブレットを使えば、外出先でもモバイルルータなしでインターネット接続ができます。さまざまな場所での利用が考えられる法人契約では、どこでも利用が可能なLTE版の利用がおすすめです。LTE版はWi-Fiにも対応しているので、社内で使用する際はWi-Fiで利用することも可能です。LTE版を利用する際には、月々の費用を抑えることができる格安SIMがおすすめです。

BIGLOBEモバイルの法人向け格安SIMなら

データSIM 3ギガプラン
700円(税別)/月*

最低利用期間の縛りもありません。

BIGLOBEの法人格安SIMを
詳しく見る
  • * 別途かかる費用は詳細ページでご確認ください。

ビジネスでの格安SIM活用方法
おすすめ記事

電話でのご相談

通話料無料法人コンタクトセンター 0120-26-5644
(平日9時〜12時、13時〜17時)

導入事例

株式会社タカラトミー

株式会社タカラトミー子供目線のシステムを店頭端末からクラウドへの通信環境で実現

株式会社聖亘トランスネットワーク

株式会社聖亘トランスネットワーク無駄のない運行で業務効率・コストが大幅に改善

株式会社サッポロライオン

株式会社サッポロライオン通信費用を従来の40%程度削減。コスト面での確かな効果を実感

株式会社LEOC

株式会社LEOC全国約1,800事業所の通信を3G化。従業員の作業工数を短縮

バンプレコーダー株式会社

バンプレコーダー株式会社道路インフラの維持・管理をM2Mで解決

株式会社トラスト

株式会社トラスト建設現場、資材置き場等屋外の防犯対策、盗難防止にモバイル回線を活用

株式会社ホームステージング・ジャパン

株式会社ホームステージング・ジャパン従業員へ音声通話SIMを導入。賢く使い分けて通信料金をコストダウン

新潟大学農学部

新潟大学農学部西洋梨の基準木モニタリング、収穫時期等の情報を生産者に配信

株式会社ナレッジフォーサイト

株式会社ナレッジフォーサイト倉庫やビルの地震検知に。計測データを安価で手軽にモニタリングするサービスを提供

株式会社ミナミテクノ

株式会社ミナミテクノスーパーや工場の電力量をリアルタイムで監視。さらに自動制御で電気代を大幅削減

株式会社ファインウッズ

株式会社ファインウッズ太陽光パネルの稼働状況をリモートで監視できるモジュールを低コストで提供

株式会社環境シミュレーション研究所

株式会社環境シミュレーション研究所海洋資源を守り、効率的な漁業を助けるシステムを提供

株式会社サーキットデザイン

株式会社サーキットデザイン遠隔地で動物の位置を把握し、鳥獣被害対策に貢献

みなとタクシーグループ

みなとタクシーグループタクシー無線のデジタル化規制を好機に、配車の仕組みを半自動化

株式会社日本環境認証機構

株式会社日本環境認証機構出張先の安定した通信環境の確保と通信費削減のために格安SIMに乗り換え。通信費が約3分の1に

名鉄百貨店本店

名鉄百貨店本店中国で急速に拡大するQRコード決済の導入でインバウンド売上が拡大

株式会社Sassor

株式会社Sassor機器ごとに電力を“見える化”し、
省エネだけではなく運用改善にも貢献

ジェイアール東日本企画

ジェイアール東日本企画JR新潟エリアの新型電車E129系で
「トレインチャンネル新潟」が放映開始し、
BIGLOBEモバイルで放映内容を遠隔管理

株式会社ハイパーネット

株式会社ハイパーネット高齢者の生活リズムを遠隔地で見守る生活支援サービス

医療法人HSR 名嘉村クリニック

医療法人HSR 名嘉村クリニック病院になるべく戻らず在宅ケアに時間をかけたい。効率化の鍵は移動時のインターネット回線だった

株式会社日陸

株式会社日陸革新的なチャレンジで物流を牽引してきた日陸が、今ITで取り組む業務改革

株式会社大泉建設

株式会社大泉建設工事現場や道路の遠隔監視カメラにBIGLOBEモバイル回線を採用し、低コストと高い汎用性を実現

シャープオフィスレンタル株式会社

シャープオフィスレンタル
株式会社
工事現場のさしせまった課題である効率化をデジタルの力で実現する

第二電力株式会社

第二電力株式会社屋根借り太陽光発電の仕組みにBIGLOBEモバイルを採用し、都市型再生エネルギー化に取り組む

システムデザイン開発株式会社

システムデザイン開発株式会社北海道発のスマート農業サービスで、農地管理や担い手育成など農家の課題を解決

その他の導入事例

このページのTOPへ

お問い合わせは
お気軽にどうぞ

BIGLOBEが提供するMVNO「法人向け格安SIM・スマホ」のサービス詳細や利用料金をていねいにご案内いたします。10回線以上のお申し込みをご検討中の方、一度に5台以上の端末を購入される方でアシストパックのご利用を希望される方もまずはご連絡ください。

お電話でお問い合わせ

法人コンタクトセンター

0120-26-5644
(平日9時〜12時、13時〜17時[通話料無料])

  • * お見積り書はWebで発行できます。料金シミュレーションとしてもご利用いただけます。
  • * M2M・IoTに関するお問い合わせはお問い合わせフォームをご利用ください。